• 格安スマホを買うならMVNOがおすすめ

    インターネットを使って格安スマホを探している人は結構いるでしょう。


    色々見ているとMVNOと呼ばれる言葉を聞いたことがある人は多いと感じます。


    あまり聞き慣れない言葉ですが、簡単に説明すると携帯電話のキャリアです。


    しかし自社で回線設備を導入しているわけでなく他社から回線設備を使わせてもらっているサービスとなっています。

    これは無線通信インフラを受けて独自のサービスを加えたうえで行っているもので大手キャリアとは一線を画する内容です。最大のメリットはスマートフォンを利用する時に発生する月額料金が非常に安い部分といえるでしょう。大手から設備を借りているだけなので維持コストやメンテナンスの人件費がかからず、大幅コスト削減をしています。
    これによりお客さんには非常に安い金額でスマートフォンとSIMを提供できるのが特徴です。



    またデータ量を細かく分けて販売しているところも安い理由の1つといえます。

    例えばあまり通信を行わない人用のサービスとして非常低容量のプランが用意され、これは1ヶ月間で2GBや3GB程度の内容です。


    通話はWi-Fiは普通にできるので自宅のWi-Fiを使いネットをするのなら最もオススメのサービスと言えるでしょう。



    MVNOの品質が気になるところですが大手通信キャリアの回線をそのまま使っているため、全国どこでも高品質な通信を行える仕様です。


    スマートフォンこれから購入したい人でコストを削減したいのならMVNOが最適といえます。